山口市 住宅・建築設計のご依頼は【田尻裕樹建築事務所】

山口市での住宅・建築設計・リノベーションは田尻裕樹建築事務所にお任せ下さい。お客様の理想の空間づくりを二人三脚でお手伝いいたします。

トップページ

最新施工実績

大島の住宅
大島の住宅
山口県の南東、周防大島町に平屋の住宅をつくりました...

more

山口市の田尻裕樹建築事務所は木造住宅を中心とした建築設計を行っております。

山口市の田尻裕樹建築事務所は建築設計をメインに行っております。

当事務所が木の住まいを設計する上で、大切に考えていることは、何よりも住む方の暮らしやすさ、そして長く在り続ける建物に大きな負担がかかることのないように無理のない設計を心掛けています。
住宅リノベーションの設計も行っておりますが、既存住宅の調査を行っていると、設計上の不具合できちんと納まっていない箇所は破損したり、雨漏りしたりと、必ず劣化が見られます。特に木造住宅が継続的に雨漏りすると濡れた部分は著しく劣化し、改修するのに多大なコストがかかるケースも多いです。木材がもつ強度・質感・手触りといった特性は快適な住宅をつくるのに最適な素材と考えていますが、木の住まいを長く快適なものに保つためにも、建物に負担をかけることなく、耐震性・断熱性などの性能をしっかりと確保し、住まい手の暮らしに沿った設計を行うようにしています。

設計を進める中では、ご要望のヒアリング・プランの提案・素材の特性の説明など、一つ一つ打ち合わせを行い、コミュニケーションを重ねることで、大切な住まいを共に作っていくようにしています。
リノベーションにおきましては、既存住宅の調査をしっかりと行い、不具合の改善はもちろんですが、耐震性・断熱性などの性能向上も含めて最適な改修計画を提案いたします。
木材は非常に加工しやすい素材ですが、反面、加工する職人によって品質に差が出る素材でもあります。そのため、木造住宅におきましても施工監理は非常に重要です。既存を利用するリノベーションではさらに重要度が増します。現場の状況に合わせて建築に関わる方とコミュニケーションをとることが、現場の進行もスムーズにし、品質の高い建築をつくる道と考えています。
建築の設計は様々な要素を考慮しながら行うものです。住まい手の暮らし方・使い方、敷地の形状、地域の自然環境、断熱性も含めた冷暖房、設備機器のエネルギー効率、かけることができる予算など。多様な要素を盛り込みながら、シンプルにまとめるのが理想的な建築のかたちと考えています。まずはお問い合わせください。

contact

Mail Form

お問い合わせご相談はこちらから

田尻裕樹建築事務所
〒753-0066
山口県山口市泉町1-43-2

当事務所は山口市にて木造住宅を中心とした建築設計・リノベーション設計を行っています。
敷地や周辺環境を取り込んだ住まい手のライフスタイルに最適なプランニングと、多種多様な木材の表情・質感を生かした木の住まいのデザインをご提案いたします。

  • 090-2865-9322
  • mail

PAGE UP